プロミス 在籍確認

MENU

プロミスで最短即日融資を可能にする方法とは?

プロミスで最短即日融資を行ないたい場合、店頭、無人契約機、web、電話と様々な方法が選べます。
どの方法を使用しても基本的に最短即日融資が可能になりますが、店頭に関しては利用できる時間と曜日が決まっているため、注意が必要です。
最短即日融資を行う手順ですが、まず身分証明書など必要書類を準備することから始まります。
通常であれば身分証明書のほかに収入証明書の提出が必要になるのですが、収入証明書の提出が必要な金額を申し込んだ場合、審査がその日のうちに終わらない可能性も出てきますので収入証明書の必要ない50万円以下での申し込みが最短即日融資を確実に行うためには必須条件となります。
これは金額が大きければそれだけ審査に時間がかかりますし、審査も慎重になってしまうため最短即日融資が行なえない場合が多いためです。
50万円以下の申込みであれば審査が非常に速いためよほど問題が無ければその日のうちに審査が完了するでしょう。
身分証明書が準備出来たら店舗であれば書類に、無人契約機やwebであれば記入欄に必要事項を打ち込むことで申し込みが可能になります。
名前、住所、生年月日、勤務先、他社への借り入れなどを間違いなく正確に記入したら後は審査完了を待つだけとなります。
店舗の場合最初に身分証明書の提出を行う場合が多いようですが、webの場合は審査完了後にメールで送付、無人契約機は契約機で証明書を提出すればOKです。
審査が滞りなく完了すれば、後はカードを受け取って契約完了となります。
店舗と無人契約機はその場でカード発行されますが、webの場合は郵送で届くのを待つか無人契約機に出向いてカード発行を行う必要があります。
カードが手に入ればすぐにお金を引き出せますから、これで最短即日融資が可能になるでしょう。